fc2ブログ
山形県

運は天にあり、鎧は胸にあり

本日は久し振りに普段使用する方位技法ではなく
奇門遁甲にて吉方位を兼ね、謙信公のもとへ足を運びました。

向かう峠は強い雨と風が吹き荒れていました。
いつもなら、晴天になるのになぁ~と話しながら。

いつもこの月は謙信公へ特別な想いをもって会いに行きます。

ある意味、自分たちの本当の禊です。

どん底に陥った数十年前、神にすがる想いで米沢を訪れました。
電車から降りて、大雪で、道が分からず歩いて・・・歩いて・・・。

この一日が初めての「吉方位」になりました。

上杉家御廟所に辿り着いたとき、私達の歯車が少しずつ動き出し、
とても頭が上がらないほどの出会いとご縁をたくさんいただきました。

今こうして息を吸って生きていられるのも、「この一日」があったからこそ。
流行病に怯え与えられた酷使した時間に何度となく後ろ向きな考えになり、
その度に経験した知恵。

それは、動かずにして結果なし

アドバイスやヒントを聞きながら、動かないのは絶対もったいない。
動かないのは、心のどこかであてがあったり、自分に情けをかけているから。

image米沢謙信公2

私達も痛いほど経験していますが、喧嘩をしながら最後には一心となり
とにかく動きます。動くことに無駄は一切ありません。
その時に手にしたもの
その時に口にしたもの
その時に感じたこと
その時に出会った物
その時の風をどう視えたか。

米沢に着いた途端、晴れ切った晴天になりました。
「やっぱりなぁ~」と大さん(早崎)が口にしたとき、心の中でホッとしました。
そうだよね、この感覚が今、私達に必要なんだ、と。

とっても気持ちのいい吉方位がとれました!!!

image米沢謙信公

皆さんも、意味のある吉方位を楽しまれてくださいね。
そして、必ずや、自分の決めた道からそれないように踏ん張り
頑張っていきましょう!!!!


関連記事

コメント

コメントがありません。

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック