fc2ブログ
福島県

怒り奮闘!!福島県会津若松を守れ!!

福島会津藩鶴が城


皆様、お疲れ様でございます!!
先日から、私は心に非常に怒る出来事がございました。
皆さん、よく、お解かりですね?
そうです!!会津若松城に対する侮辱と思える某T○Sの解答に怒りを感じます。

本日、お昼の番組ピンポンにて会津若松市に謝罪の文面が放映されました。
文章だけで、終わったのはいかがなものでしょうか!?
市長や関係者には誤りを認め、謝罪したかもしれませんが、この間違った放映により
嘘の解答を信じ、これからの歴史に連携していったらどうするのでしょうか。
この謝罪を知らない方達が、子供達や、これから会津の歴史を学ぼうとする頭に
入ったら、どう歴史を正しく教えていくことができますか!?

謝罪というのは、文章を初め、頭角に立つ人間がカメラの前に立ち、頭を下げるべきでは
ないでしょうか!?

会津には、現在もご子息方がいらっしゃいます。
悲痛を感じ、先祖を敬って生活をなさっている方達の思いはどうなるのでしょうか。
なんと、失礼な謝罪なのでしょうか!?

日々、行われる観光の用意や、歴史を伝えていく方達に失礼じゃないですか!
この怒りをどこにぶつけていいものか。
歴史は、人によって簡単に覆されてはならないものです。
そして、悲しいことに、簡単に崩れ去ることもできるものです。
だからこそ、歴史をきちんと正し、伝えていこうと、NHKでは歴史を教えています。
時にズレますが。

テレビとは、人をコントロールできる簡単な位置に立っているものです。
話題の物や、人間がいれば必要以上にピックアップし、集中して寄集める。
そして、流行をいち早く伝え、取り入れる場にもなります。
情報源なのです。それを正しく思うか否かは個人です。
いたずらに伝えるべきではないと思います。

歴史とは、改めて、人を諭す場でございます。
礼儀や感動、人に対する感謝、時には攻撃する構え。
人を敬い、尊び、大切に接していく絆や信頼を伝えてくれる勉強の場。

私はこの歴史に出会えたからこそ、今がありますし、多くを学んでいます。
ここの息吹の響きに来られた方達がどれだけ、元気になり、笑って眠りにつくか。
私は、歴史こそ、我々の師匠だと思います。

このような、卑劣極まりない報道が今後一切、無き事になるように願っております。
関連記事

コメント

コメントがありません。

  • 名無しさん
  • URL

俺もTBSに講義電話しました。許せん!!

  • 上杉犬
  • URL

謝罪から一夜明けましたが未だに納得できない私。あちこちの掲示板でも話題になってますが、テレビ局は腐れですね!

  • 麻奈美
  • URL

私も当日のクイズを見ていて強い違和感を感じてましたが今回の謝罪態度不満ですね(-_-メ)

  • ローカル会津駅
  • URL

皆さんの意見ゴモゴモごもっとも!!俺もあんな謝罪では納得できませんねぇー地元としては頭にきましたからね。市長がどう判断するかでしょうが。ニコニコ動画消されたみたいですよね

  • 今川
  • URL

撮影編集段階から、おかしかったみたいですよね。江原のフジ、TBSといい、こんなにテレビ局の質が下がってきたとは。残念ですよね

  • BigBig
  • URL
納得できん!

俺もみた!あれは謝罪?誰でもできるよねー。また同じことをするよねTBS

  • 仙台藩伊達君
  • URL
あれはおかしい

俺もみましたが、納得できませんでしたね。あれで謝罪と言われてもね~

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック