fc2ブログ
ウジャトどうでしょう~

強運の持ち主

早いもので、ウジャトの営業日も
4日となりました。
年末と言えば福袋と言われますが、今年は大手も個人も厳しいようです。 

その原因は、繰り返し報道されている事。
まだ先の話なんだけどね。 

確かに連日伝えられたら頭の中は、それを信じてしまうもの。

だけど、きっと今だけ影響受けてるだけで、大半の方が忘れるはずです。 

忘れると言うか、緩みます。
買い物したり何かに使うことになります。

ある意味、自分自身で先を考えて調整ができない人になってしまう。
自分に大きな制限をかけるため流れが読めなくなってしまう。

しかし一方で強運の持ち主は、周りに振り回されず動揺しません。
周りが騒いでガチガチになる姿を横目で見て上手に流れを見て

自分に下手な制限をしないようにコントロールします。 

これは、お金があるないっはなく、今までリスクを背負いながらも
努力や信頼を大切にして人生を積み上げてきたから。 

運のよい人と、そうでない人の違い

努力と信頼を大切にして
継続し結果を現実的に出すか、どうかにあります。 

So.jpg

運が強い人は、縁起やツキ、タイミング、マナーを必ず少なからず意識してます。 
どんなに外見デカい口を叩いていても、実際には小さなルールや回すことを理解してます。


そして、運のよい人は見えない努力を必ずしてます。
「私は努力してます!」とは主張しません。 

食べたいものは楽しく食べて、お付き合いは大切にする。
これ、営業マンなら理解できます。

だから、テレビの半沢直樹とかドラゴン桜が人気になるんです。 

逆に運が弱いと感じる人は、継続力がなかったり結果が出る前に諦めたり、
自分勝手な思い込みによる方向や判断を間違ったり他人からの指摘や意見に

反抗的になったり話を聞いてなかったり、言葉の使い方が悪くなります。
結果的には、人との関係が悪い印象となります。 

一度始まると、その悪循環は状況によってはスイッチが入ったかのように重なります。 

運命の輪

今は特に情報や過度のプレッシャーによって自分を調整できなくなっている人も
多いかもしれません。運が弱いと感じる人は突然起きたと考えてしまいますが、

実際は積み重ねた結果があるわけで、努力とか回り道、効率の悪い方法を、
その時は素晴らしい判断や決断をしたと信じたからかもしれません。 

でも、実際はリスクを背負う方が正解でした! 

なんてことは本当に存在してます。

また、その時の感情次第で判断してしまう人は
後悔が多すぎる。だから、他人に責任転換しちゃう。 

本当に些細なことなんです。 

メールも、読み方次第では何一つ悪いことが書いてないのに下手に厳しく受け止めて
イライラしたり。

努力と継続をしてきた結果、難解を乗り越えたのに過去を忘れて

態度を変えてしまうひとも運が強いとは違うのです。 
自分が望んだことが叶ったならば、もっと明るく穏やかに優しさがあるはずだよね。 

そして、無闇に断ち切るような事はせずに何事も大切にすることができるはずです。 
感謝とは口や文章で書いても分かるもので、行動や接し方に出るものなんです。 

強運の持ち主は、小さな切っ掛けでチャンスを流してしまう恐ろしさを
忘れないから運を継続的に持ち続けられるようです。 

知識を持ち、対策を考えて上手にコントロールをするセンスは大切なのかも。 
人との関係が、今から来年を含めて本当に大切だとシミジミと感じることになります。 

どうぞ、下手なトラブルを年末年始に引き込まないように、

優しさ、マナー、義をもってお過ごしください。 

あなたが優しさや人を助けることができたら、
きっと大切な時に助っ人に恵まれるはずですから。


関連記事

コメント

コメントがありません。

コメントの投稿