fc2ブログ
吉方位取り

方位とりの理想

今晩は、お疲れ様でございます。寒さが厳しくなってきている宮城です。
東北の皆様はスタッドレス交換なさいましたか?

さて、本日は方位取りをなさっているお客様より貴重な体験のご報告を
頂戴いたしましたので、ご紹介させていただきます。

=================================================================

おはようございます。もうすっかり冬の空気に入れ替わって日ごとに寒くなって
きましたね。

今回は、出発時間がお昼近くということもあり、時間との闘い!?と思って出発しましたが
片道5時間弱はなかなかの移動時間で、こんなに乗り物に乗ったのは今までの
方位取りの中でも初めてだったかもしれません。行く前に、ある程度の目安を立てては
いたのですが、、最初から最後までとにかく人に助けられた旅でした。
まずは、神社さまで色々お話を伺っていたところ、手水舎のお水に水道水が
混じっているとのことで、(今は本当に多いのですね)飲むことも可能だという近くの
神社さまを勧められ、宮司さんがタクシーを呼んで下さったのですが、その頃には
すっかり日が暮れてしまい、真っ暗な中、タクシーの運転手さんに付き添ってもらい、
お水をいただいてきました。

別の神社様を勧められたときに、正直戸惑いもありましたが、でも、これも何か意味が
あることなのだろうと受けとめて行動することを決めました。
宮司さんには、神仏習合のお話から、素人の私にも分かる範囲で色々なことを
教えていただきましたが、今思い返しても、その日その時…の時間が合わなければ、
決して聞くことのできないお話だったのだろうと思います。
玉投げは海に、玉埋めも近くの山林に埋めてきました。
湧き水も調べて行きましたが、現地の方に聞くとなかなか大変なところばかりで、でも、
バスで移動していると至るところに山の間から水が流れてきており、何度も一人で、
あ~!と思いながら通りすぎていたのですが、海に行く途中で偶然汲めるところを
見つけ、少しだけいただくことができました。
バスの運転手さんも、景色のいいところで停まって下さったり…と見ず知らずの人間に
ここまで親切にしてくれて、改めて人の温かさに触れたような気がしました。
せっかくいただいてきた人のご縁!本当に大切にしなければいけませんね。
いつも帰ってきてからの過ごし方に問題あり!?の私でしたが、結果を求めずに自分の
やるべき事をコツコツと…と思っております。
いつもながら長くなってしまいましたが、旅のご報告でした。

お忙しいところ、わざわざお返事をいただいて本当にありがとうございます。
お褒めのお言葉まで頂戴し、あ~間違っていなかったんだとちょっとホッと
いたしました(笑)山から水を汲んでいる姿!先生達にもお見せしたかったです。
ほふく前進をしながら、まるで自衛隊のような格好をしていた自分を今思い出した
だけでも、顔が赤くなってしまいます。

それではまたメールさせていただきます。

==================================================================
素晴らしい!!! そうっ!こんな出会いが体験できるのは「努力」の賜物ですね!
方位取りをしながら、黙々と願いだけを貯蓄するのではなく、一番は楽しむこと!
そして、人との出会いはまさに「ご縁」なのです。
神社様から神社様をご紹介していただけるのも大変貴重なことです。

気づきがあったという、それもまた大きな成長と進展であり、「人」とい字体からくる
意味も繋がってきますね。私は互いの手と手を合わせて高らかに上げているようにも
思えます。

この方は大変なご苦労をなさって、ここまで立ち上がってきています。
人にもまれ、泣きながら向き合い、体調面の不安定や家族間の問題。
そんな中でも、自分の心を失わず笑顔を見せてくれます。

涙を流しても、決して後ろを振り向かないように精一杯努力をなさっています。
そして、一番素晴らしいことは、何事もしっかりと受け止め対処なさっています。
時には落ち込むときは当然あります。しかし、人ですから心が沈むのも
あっていいと思います。落ち込むから立ち上がれる!

問題が生じたとき、自分だけが可愛いと過保護にするのはよくありませんね。
損得無しで人の為にできる「禅の心」を持つことが必要なのかもしれません。

私も欠けている部分がたくさんあります。お客様のご報告により改めて学ばせて
頂きました。有難うございます。

本日は、お客様から素晴らしい賜物を頂戴したお話でした♪

☆ 2010年ウジャト福袋受付は 2009年11月25日から開始です!!! ☆

エブリー大崎も応援してくださいね!
○アクセスランキングにお願いします!○
仙台人気ブログRanking
にほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 東北情報へにほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 大崎(市)情報へ
関連記事

コメント

コメントがありません。

  • たねち
  • URL

こんばんは。ご無沙汰しております。
琴線に軽く触れたのでコメントをwww

私は方位取りのなんたるかをよく知りませんが
社寺好きの私にも似た経験があります。

最近だと諏訪大社秋宮の摂社でのこと。
子安社はその名の通り安産の神様なんですが
社の側面に回って床下を見ると
こっそり陰陽石があるんです。

ただ「参って終り」の人には分からない
注意して気づきを大切にしている人には
いいことがあるってことですね。
(最近ではWebで予め知識を入れていく
なんてこともできますが...)

もちろん、大変な御利益がありました=^-^=

  • ミケ
  • URL
素晴らしい体験

体験記(道中記)を拝読して、こちらまで清々しい気持ちになってしまいました。
諦めないこと、時には流れに身を任せること、感謝の心を忘れないこと、そしてなにより、人は独りで生きている訳ではないこと・・・読んでいるミケも色々な事に気づかされました。貴重なお話を公開してくださって、感謝ですm(_ _)m

  • 上杉犬
  • URL

道中大変だったようですが出会いあり優しさありと素敵な旅になったんですね。嫌な事があると投げ出してしまいがちな現代、人との優しさに触れることで人生見直しますよね。旅、方位取りは楽しまないと(^O^)/

  • 島津藩島津
  • URL
素晴らしいですね

ただ方位取りをすれば願いが適うと軽く考えて、事を早く片付ける事をする人が多いなか、なんとも素晴らしい時間を過ごせたのではないでしょうか?まさに方位取りですね。長時間本当にお疲れ様でした!きっと願いが届くのではないでしょうかo(^-^)o

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック